千島学説研究会ヘッダー
〜千島学説研究会:見直されてきた千島学説・東洋医学を研究する〜
千島学説研究会

WWW を検索 千島学説内を検索

千島学説研究会に関する注意事項
HOME 千島学説とは 千島学説の治療法 ガン・難病の方へ 医療関係の方へ 千島学説セミナー
関連出版物

生命の自覚〜よみがえる千島学説〜
故、忰山紀一氏の書物
2018年8月にリニューアルしました。 千島学説が非常にわかりやすく解説されています。

※本書は1998年5月なずなワールドより出版された「よみがえる千島学説」をタイトル変更し新書版で再発行したものです。

生命の自覚〜よみがえる千島学説〜:本
詳細を見る

よみがえる千島学説
故、忰山紀一氏の書物
千島学説が非常にわかりやすく解説されています。
千島学説にご興味を持たれた方は、ぜひお買い求めください。

よみがえる千島学説:本
詳細を見る

血液と健康の知恵
故、千島喜久男先生の書物 千島学説が伝えたかったことが書かれてきています。
学会でつぶされてきた東洋医学の考え方をお読みください。

血液と健康の知恵:本
詳細を見る

2019年7月21日(日)「第13回 健康セミナ―山口大会」
山口県山陽小野田市にて開催!

現代医学の常識とはかけ離れた学説を
千島喜久男博士が1963年から提唱。

日本の学会からは軽視されてきた
東洋医学的な考え方が、いま注目されています。

生命の本質を取り戻すためにできることは?
皆様のご参加をお待ちしています!

タイトル 第13回 健康セミナ―山口大会
生命の自覚―よみがえる千島学説
日 時 2019年7月21日(日)10:00〜16:00
場 所 〒757-0002 山陽小野田市大字郡1754番地
山陽小野田市不二輸送機ホール  地図はこちら
会 費 会 費:前売券 2,000円 (先着130名)
当日券 2,500円
講演
内容
小松健治「死生観を千島学説に学ぶ」
大杉幸毅「病気はなぜ治るのか?−血液循環と生命の自覚―」
藤井康三「千島博士が究めた古代人の直感」
赤峰勝人「循環農法と千島学説」

など。詳細はプログラムをご覧ください。
連絡先 セミナーの参加希望、セミナーへの
問い合わせにつきましてはプログラムをご覧ください。
プログラム 当日のプログラムです。 プログラムPDF

千島学説研究会 2019年5月セミナー開催いたしました

2019年5月18日(土)、19日(日)
東京にてセミナーを開催いたしました。

今回もまた、全国各地から
数百人の方がご参加くださいました。

お忙しい中、多数のご参加
本当にありがとうございます。

セミナーの写真を掲載いたしましたので、ご覧ください。

2019年5月セミナーの写真はこちら

2019年5月18日(土)、19日(日) 東京開催決定

2019年5月18日(土)、19日(日)、東京にて
千島学説研究会主催セミナーを開催いたします。

千島学説研究会のセミナーには、末期ガンで
余命半年と宣告され、10年以上生きている方が
多くいらっしゃいます。

あなた自身・または大切な方が、ガンや難病になった時、
治すためには、あなたにとって何が一番いいのだろうか?

それは、現代医学なのか?自然療法なのか?
そもそも病気を治すとは一体何なのか?

いろんな方から意見を伺って、どうすればいいのかを学び、
自分自身にとって最善の治療法を考えるといった趣旨のセミナーです。

タイトル 千島学説研究会 東京セミナー2019
〜千島学説をもとに、病気治癒の道を歩む〜
日 時 2019年5月18日(土)13:00〜19:15頃(親睦会含む)
2019年5月19日(日)10:00〜16:30
場 所 〒171-0021 東京都豊島区西池袋3-22-16
東京都豊島区医師会館4階 地図はこちら
JR池袋駅(西口)から徒歩7分程度
会 費
・会員  両日参加 4000円  1日参加 2500円
・一般 両日参加 5000円  1日参加 3000円
・学生 両日参加 2000円  1日参加 1000円

5月18日(土)の親睦会出席は、別途3000円
備考 恒例の第1日目の会員の皆様との語らいの場、懇親会は別途3000円お願いします。参加申込みは予約制です。会員の皆様には事前にセミナーの案内と郵便振替用紙をお送りしますので、郵便振替をもって参加可能となります。

非会員の方は、メール、電話、FAXにてご連絡頂ければセミナーの案内と郵便振替用紙をお送りします。尚、会場の都合上、定員は80名ですので、参加希望の方は早めに申し込みお願い致します。
連絡先 セミナーの参加希望、セミナーへの問い合わせにつきまして

千島学説研究会事務局(かせやま)までお問い合わせください。
TEL&FAX:072-643-8579 e-mail:tishima@live.jp

千島学説研究会東京事務局 仁志天映
TEL&FAX:045-902-2034 携帯 090-2378-7016
e-mail:nishi-tenei@d06.itscom.net
プログラム 当日のプログラムです。 プログラムPDF

ニューズウィーク日本版の記事
「血球は腸でも生成される」ことがわかった

<米コロンビア大学の研究チームは、移植された腸にドナーの造血幹細胞が存在することを突き止めた>

赤血球や白血球、血小板といった血球は、従来、骨の中心部の骨髄にある造血幹細胞からつくり出されていると考えられてきた。

しかし、このほど、米コロンビア大学の研究チームは、腸移植を受けた患者の血液にドナーの血球が含まれていることに気づき、移植された腸にドナーの造血幹細胞が存在することを突き止めた。

という内容の記事でございます。
詳細は、ニューズウィーク日本版をご覧ください。

2018年12月5日(水)16時10分 「血球は腸でも生成される」ことがわかった─腸移植の耐性を高める可能性

※リンクは削除されている可能性があります。
上記記事のPDFはこちらから。

【大阪大会】千島学説研究会セミナー 2018年10月20、21(土日)

2018年10月20日、21日(土日)、大阪にて
千島学説研究会主催セミナーを開催いたします。

今回のセミナーのテーマは、
自律への一歩・食養と医学の融合というタイトルで、
いろいろな職業の先生方から千島学説を語っていただきます。

タイトル 千島学説研究会 大阪セミナー2018
自律への一歩・食養と医学の融合
日 時 2018年10月20日(土)13:00〜17:00(受付開始11:00〜)
2018年10月21日(日)10:00〜16:10(受付開始9:30〜)
場 所 〒537-0022
大阪市東成区中本4-1-8
森ノ宮医療学園専門学校・アネックス別館4F
・JR森ノ宮駅、地下鉄森ノ宮駅から徒歩15分
・地下鉄緑橋駅から徒歩7分
地図はこちら
会 費
・会員  両日参加 4000円  1日参加 2500円
・一般 両日参加 5000円  1日参加 3000円
・学生 両日参加 2000円  1日参加 1000円

弁当は1000円。
10月20日(土)の懇親会は、別途3500円を予定しています。
申込
方法
下記PDFをご確認をお願いいたします。
FAX (072-643-8579) 、またはメールでお申込みいただき、
郵便局から 振替口座【 00970-6-63467 】
口座名【千島学説研究会】に参加費をお振込みください。
申込み用紙のPDFはこちら
プログラム 当日のプログラムです。 プログラム

千島学説研究会 2018年5月セミナー開催いたしました

2018年5月19日(土)、20日(日)
東京にてセミナーを開催いたしました。

今回もまた、全国各地から
数百人の方がご参加くださいました。

お忙しい中、多数のご参加
本当にありがとうございます。

セミナーの写真を掲載いたしましたので、ご覧ください。

2018年5月セミナーの写真はこちら

2018年5月19日(土)、20日(日) 東京開催決定

2018年5月19日(土)、20日(日)、東京にて
千島学説研究会主催セミナーを開催いたします。

千島学説研究会のセミナーには、末期ガンで
余命半年と宣告され、10年以上生きている方が
多くいらっしゃいます。

あなた自身・または大切な方が、ガンや難病になった時、
治すためには、あなたにとって何が一番いいのだろうか?

それは、現代医学なのか?自然療法なのか?
そもそも病気を治すとは一体何なのか?

いろんな方から意見を伺って、どうすればいいのかを学び、
自分自身にとって最善の治療法を考えるといった趣旨のセミナーです。

タイトル 千島学説研究会 東京セミナー2018
縄文にみる日本人の生命観(感)を我がものにする
病気は治るもの
日 時 2018年5月19日(土)13:00〜19:15頃(親睦会含む)
2018年5月20日(日)10:00〜17:40
場 所 〒171-0021 東京都豊島区西池袋3-22-16
東京都豊島区医師会館4階 地図はこちら
JR池袋駅(西口)から徒歩7分程度
会 費
・会員  両日参加 4000円  1日参加 2500円
・一般 両日参加 5000円  1日参加 3000円
・学生 両日参加 2000円  1日参加 1000円

5月19日(土)の親睦会出席は、別途3000円
備考 恒例の第1日目の会員の皆様との語らいの場、懇親会は別途3000円お願いします。参加申込みは予約制です。会員の皆様には事前にセミナーの案内と郵便振替用紙をお送りしますので、郵便振替をもって参加可能となります。

非会員の方は、メール、電話、FAXにてご連絡頂ければセミナーの案内と郵便振替用紙をお送りします。尚、会場の都合上、定員は80名ですので、参加希望の方は早めに申し込みお願い致します。
連絡先 セミナーの参加希望、セミナーへの問い合わせにつきまして

千島学説研究会事務局(かせやま)までお問い合わせください。
TEL&FAX:072-643-8579 e-mail:tishima@live.jp

千島学説研究会東京事務局 仁志天映
TEL&FAX:045-902-2034 携帯 090-2378-7016
e-mail:nishi-tenei@nexyzbb.ne.jp
プログラム 当日のプログラムです。 プログラムPDF

千島学説研究会の目指すもの

現代医学が間違っているという観点で、
貴方は考えたことがありますか?
そして、もし間違っているとしたら、どうしますか?

現代医学が正しいのなら、進歩しているのなら、
もっとガンや奇病・難病は治っているはずです。
ですが、2008・2009年ともに約34万人の方がガンで
亡くなっています。(厚生労働省発表)

本当に現代医学は正しいのでしょうか?
もっと変えるところがあるのではないでしょうか?

ぜひ、大自然と生きる千島学説の考え方を、知ってください。
貴方の健康への考え方に、少しでもプラスになる点があれば幸いです。

千島学説の考え方・治療法はこちら

過去開催セミナー情報

千島学説研究会では、1年に数回、セミナーを開催しています。
主に東京・大阪で開催していますが、有志の方が主催し、
全国で開催されております。

もし千島学説にご興味がございましたら、ぜひいらしてください。
貴方の健康への考え方に、少しでもプラスになる点があれば幸いです。

過去開催されたセミナー情報はこちら

千島学説研究会セミナー動画公開中千島学説研究会 限定公開セミナー動画千島学説研究会コラム千島学説研究会ロゴ
千島学説研究会事務局
千島学説研究会 役員
千島学説研究会 会則

よくある質問
千島学説関連書物
病氣相談に応じます
治療院紹介
研究会員の皆様へ
普及にあたりまして
関連リンク
千島学説 wiki
千島学説のwikiです。
千島学説研究会ロゴ

HOME
| 千島学説とは | 千島学説の治療法 | ガン・難病の方へ医療関係の方へ千島学説セミナー


  千島学説研究会 Copyright(c) 2010 chishima-gakusetu. All rights reserved.